だいじょうぶ3組

a0002458_0221076.jpgだいじょうぶ3組
乙武 洋匡 (著)

五体不満足の乙武氏が実際に杉並区の任期つき教員として勤務した経験を基に,書いた手足の無い小学校担任が主人公の小説。5年生というところがリアルでは。

民間から小学校教諭に採用になった主人公,つまりは乙武氏,から見た小学校というコミュニティが興味深いです。小学生は大人からしてみれば奇想天外な行動をするわけで,乙武先生の苦労ぶりが伝わってきます。教員という仕事もやりがいがあって良いかもしれないと思わされました。小学生から大人まで楽しめる本です。
[PR]
by ikumuw | 2010-12-14 00:22 | books | Comments(0)


<< TRON:LEGACY 週末は海にいます >>