ハーバードからの贈り物

a0002458_10474175.jpgハーバードからの贈り物
Harvard business school press
デイジー・ウェイドマン (著), 幾島 幸子 (翻訳)

ハーバード・ビジネススクール(MBA課程?)では各講義の最後の時間に教官が自らの体験をもとに前途ある学生にアドバイスをするのが慣例らしい。その教授たちの話を集めたエッセイ集。講義での雑談集のようなもの。ビジネススクールの教授たちなのでこれからの社会でリーダーシップをとっていく上で心得ているべきことについての話が多い。CEOを目指しているような人だけでなく一般にためになることが書かれています。

原題は"Remember Who You Are: Life Stories That Inspire the Heart and the Mind"。原書はアメリカンな装丁ですが、日本版は装丁もきれいで、文章もとても読みやすいです。翻訳者の幾島さんは定評のある方。

大学の講義での雑談集っていうのはなかなかおもしろいかもしれない。うちの大学でもやりますか。業界ウケしそう。
[PR]
by ikumuw | 2005-03-17 10:47 | books | Comments(0)


<< Trattoria Tabit... KENT >>