スポーツの達人になる方法

a0002458_13141055.jpgスポーツの達人になる方法
テクノライフ選書
小林 一敏 (著)

スポーツ上達の科学はどういうものかが少しわかる本。スポーツは力学、医学、運動学、心理学などさまざまな学問が絡み合う学際分野なので、まともに科学することは非常に難しい。本書はその導入部分を簡単に説明するものです。パフォーマンスを上げるための関節や筋肉の動かし方のポイントなどが独自の視点から書かれています。創刊からやや時間が経っていますが今でも役に立つ視点がたくさん詰っています。

テクノライフ選書は私も登録している日本機械学会が100周年(1997年)を記念して企画されたシリーズです。ほかにもいろんなものがあり(例えば"夢、それは実現するもの(大南 正瑛)"は金属学の歴史が熱く語りながら大学教育の課題を指摘する重厚な内容の本)、のぞいてみる価値ありです。
[PR]
by ikumuw | 2005-03-30 13:14 | books | Comments(0)


<< HTMLエンティティ生成 すぐそこの遠い場所 >>