epson wristableGPS SF-850PB

a0002458_21575543.jpg
時計や靴は服装以上にライフスタイルを現すと言われていて,私自身も世界中でいろんな人と会って来たが正しいと思う。ということで私自身もランニング時計とトレイルランニングシューズを普段から愛用している。ここ10年くらいはNikeのランニングウォッチを使ってきて,そこから派生したセイコーのランニングウォッチに移行。なんとなくNikeからセイコーになったら設計がいまいちな感じなので次は別のブランドにしようと考えていた。GPS時計はGarmin ForeAthlete205を持っていてこちらは普段使うには大きすぎるし,バッテリーが1日持たないしで,山ラン限定。今となっては1年に1,2度しか使わない状況。GPSや心拍計測は楽しいが気軽にできないとやらない。

以上を踏まえて,国産だしEpsonのGPSランニング時計を買うことに決定。今月まで5000円キャッシュバックキャンペーンをやっているということでネットで注文。普通のランニング時計の三倍くらいの値段。とりあえず3週間くらい使ってみました。

使用感ですが,普段から手元で心拍計測されるのはそれなりに楽しい気がします。歩数も記録されていて活動量計としても機能します。とはいえ,仕事中はキーボードタイプ時に邪魔になるので時計をはずすので関係なし。活動量計も携帯についていればそれで良いかな。眠りの評価もできるみたいですが寝るときに時計する習慣はないです。。。バッテリーは2日半くらいは持つ感じ。

肝心のランニング時計としての性能ですが,心拍数を手元で計測できるのは便利ですが,計測できていないことやランニング中に計測できなくなる状況が起こります。ストラップを修正したりすれば改善します。GPSはランニングモードにして始めて機能するのですが,時計を設定して走り出すまでにGPSが機能し始めたことはありません。まあ走っている途中で見つけてくれればそれでよし。走っているペースがわかるのは良いことですが,感覚よりも少し遅く出ている気がします。全機能を使いこなす日は来ない気がしますがとりあえずランニングデータ収集・分析で練習を効率化することができそう。
[PR]
by ikumuw | 2016-10-08 22:04 | Comments(0)


<< la la land Logicool K480 >>