好かれる方法 戦略的PRの発想

a0002458_084882.jpg好かれる方法 戦略的PRの発想
矢島 尚 (著)

PR会社プラップ(PRAP)ジャパンの社長である著者が
 ・PR会社とは広告会社と何が違うのか
 ・PR会社の具体的な業務内容はどのようなものか
 ・政治活動におけるPR会社の役割とは
といったことに関して,書いたものです。メインは著者の会社が扱ってきた対象『ヴィダル・サスーン』、『キシリトール』、『六本木ヒルズ』、『タマちゃん』などについて具体的なPR戦略やそのときに考えたことをまとめたものといった感じです。業務内容の説明が大半なのでこの業界に興味があったり、会社のPRに関して実際に考えている人には良いと思います。しかし、一般的に個人レベルで好かれる方法やPRの方法が書かれているわけではないので注意。それなりに応用できるとは思いますけれど。
[PR]
by ikumuw | 2006-11-02 00:16 | books | Comments(0)


<< ロボコン 日本以外全部沈没―パニック短篇集 >>