Kill Bill I and II

a0002458_3361784.jpgKill Bill I and II

日本刀を振り回し謎の女性(なぜか基本的に名前が隠される)が殺し屋たちに復習する話。4時間くらいの長さになってしまったため、前編と後編に分けて公開された。もっとシリアスな内容なら4時間でもひとつの作品として公開するのもありだったと思うけど、この中身の無さなら分けて当然か。。。興行的にもその方がベター。

前編の舞台は日本が中心。日本好きのタランティーノ監督だけあって、結構、他の映画には無い感じ。飛行機に刀を持ち込めたりする。。。千葉真一が登場したりする。そもそもこの映画は日本のアニメ"BLOOD"がモチーフらしい。"BLOOD+"の元になったマニアなアニメです。。。途中でアニメパートがありますが、BLOODの製作会社が作ったみたい。それと、格闘というか殺陣シーンがかなり残酷。バトルロワイヤルに出ていた子が殺し屋として出てた。あの映画の影響も受けているらしい。音楽は仁義なき戦いだし、、、あ、でもあの黄色いコスチュームはブルースリーだよね。

後編は舞台をアメリカに移し、敵のボスまでたどり着く。あまりにみんな死に過ぎです。なんというか血を見るのが好きならおもしろいんじゃないかな。私にとってはイマイチ。
[PR]
by ikumuw | 2007-02-19 03:36 | movie | Comments(0)


<< 韓国人ウ君の「日韓の壁」ってな... Battle Royale I... >>