WALL・E

a0002458_732116.jpgWALL・E

汚染が進み劣悪な生活環境となった地球を捨てて人類は宇宙へ飛び立った。留守中の地球のゴミを整理するために作られたロボットたちも年月が経つに連れて故障していく。掃除ロボットの生き残りであるウォーリーは一人で地球の掃除を続けている。友達はゴキブリ一匹だけ。そんな日,最新型の調査ロボット イヴが宇宙からやってきた。イヴはウォーリーの持つ植物を見つけると宇宙船に信号を送り,宇宙へ帰ろうとする。そして,ウォーリーもイヴと共に宇宙へ。。。

ディズニーの最新映画です。細かいところは抜きにして,大枠としては良くできていて楽しめました。人類が700年も留守にしていたのに地球の環境が改善されていないのはショック。人類の宇宙での退化ぶりも皮肉たっぷりでした。できれば吹き替えでなく,字幕で見たかった。
[PR]
by ikumuw | 2008-12-22 07:39 | movie | Comments(0)


<< ブリッジマンの技術 Cloverfield >>