<   2005年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Foxit PDF Reader

a0002458_13313713.gifFoxit PDF Reader

ずっと悩みだったこと。PDFを読むときにAcrobatの起動が遅い!!その悩みを解消してくれるソフトがこれ。軽量PDFビューアです。テキストファイルのようにwordファイルを読むよりも速く読み込める。文字化けすることがあるとか、海外ソフトなので日本語はパッチを当てないとダメとか問題があるとかないとか。今のところ、私は問題なし。おすすめです。
[PR]
by ikumuw | 2005-04-30 13:31 | software | Comments(1)

Brand-New Orleans

a0002458_15242686.jpgBrand-New Orleans
Ann Sally

Ann Sallyは私のfavorite musicianのひとりです。医学生であるAnnさんがニューオリンズ滞在中に現地のミュージシャンたちと録音した"留学を楽しみました "というCD。今までAnn Sallyといえば、ボサノバベースの曲が多かったのですがニューオリンズということでジャズ色の強いアルバムになっています。何を歌ってもAnn SallyはAnn Sally。毎度の日本の古歌シリーズもあります。

ジャズも嫌いじゃないんですが、透明感のあるAnnさんの声で歌われた爽やかな曲が聞きたいと思ってしまう私です。Ann Sallyを聞いたことのない人は1st albumからどうぞ。
[PR]
by ikumuw | 2005-04-28 15:23 | music | Comments(2)

日本語の作文技術

a0002458_1310629.jpg日本語の作文技術
朝日文庫
本多 勝一 (著)

ちゃんとした日本語を書こうと思ったら、まず、勉強に本多勝一氏の『日本語の作文技術』を読め。これが私の持論である。(多田道太郎)
と解説に書かれている1982年に文庫本化した名著です。新聞記者の本多氏が学問としての日本語文法にこだわらず、わかりやすい文章を書くための原則を豊富な文例とともに示しています。
日本語に比べて欧米の言語が論理的というのは間違い。そこにはシンタックス(構文)に大きな差があって、日本語も日本語の書き方の原則に従えば論理的な文章が書ける。
という筆者の主張は説得力がありました。こういった原則について書かれている前半は非常にためになります。後半は文章のリズムについてなど、これは書く人の趣味によるところなので参考程度です。読後の感想としては文章を引用して例示するのは良いんですが、量が多すぎです。最低限の例文だけ残して前半を中心に2/3の量にしたら良いなぁと思いました。
[PR]
by ikumuw | 2005-04-23 13:10 | books | Comments(0)

発表!輝くバカテスト大賞

a0002458_1221590.jpg発表!輝くバカテスト大賞
―爆笑問題のバク天!

バク天!総合研究所

私にしては珍しくおばかな本を読みました。30分もかからず。
注)自分で買ったわけではなく、、、

この本はTV番組「爆笑問題のバク天!」の中のアホなテスト答案コーナーを本にしたものらしい。らしいというのは見たことがないから。。。空白の解答欄を何とか埋めようと書いた苦肉の策が教務室で笑いを生んでいるのか。それって教師の楽しみの一つかも。

穴埋め問題を紹介。
 ① これは机です。
  [   ] is [   ] desk. → [Th]is [ is ] desk.
 ② 1853年、浦賀沖にペリーが来航し[   ]した。
  → 1853年、浦賀沖にペリーが来航し[ま]した。
間違ってないし。。。
[PR]
by ikumuw | 2005-04-21 12:21 | books | Comments(0)

阿修羅城の瞳

a0002458_1012548.jpg阿修羅城の瞳
監督: 滝田洋二郎  原作: 中島かずき
主演: 市川染五郎 , 宮沢りえ

試写会へ行ってきました。

舞台は江戸。鬼と鬼を成敗する鬼殺しの争いが続いている。鬼殺しを辞め舞台役者として活躍していた主人公出門(市川)はふとした偶然から盗賊団のつばき(宮沢)に出会う。つばきは恋をすると転生する阿修羅の仮の姿で。。。
という話。演劇がオリジナルらしい。それにしても、この脚本、おもしろいのか?SFというかアニメっぽいのが好きでないからかもしれないけど、、、

市川染五郎はハマリ役。何しろ、劇中で歌舞伎役者の役なんですから、他にいないでしょう。他の場面でも存在感を放ってました。相手役は宮沢りえでなくても良かったんじゃないでしょうか。日本アカデミー賞女優でなくて良いでしょう。ん~宮沢りえの演技を期待して見に行くと微妙かもしれません。そういう魅せるストーリーじゃないので。それから小日向文世さんが良い役でした。
[PR]
by ikumuw | 2005-04-12 10:11 | movie | Comments(2)

家守綺譚

a0002458_1042043.jpg家守綺譚
梨木 香歩 (著)

全国書店員が選んだ。いちばん!売りたい本"2005年本屋大賞"ノミネート作品。和な壮丁が素敵。

時代設定は100年ほど前。行方不明になった親友の実家が空き家になるということで物書きの主人公が住むことになる。その家守をはじめてから主人公の身の回りに起こる奇妙な出来事を綴った物語。行方不目になった親友がたびたび現れたり、庭の木に好かれたり、河童が現れたり。同じ話でも日本昔話のように昔々な感じではなく、現在でも起こりそうな気にさせます。なんだか懐かしさを感じる日本の原風景の描写。私が田舎育ちだからかな。そして、登場人物たちがすごく良い味を出している。

梨木さんの世界観に魅了されました。作品全体に何か哲学を感じます。この作品、実は他の梨木作品とリンクしているようなので読んでみます。
[PR]
by ikumuw | 2005-04-10 10:04 | books | Comments(0)

Poderosa

a0002458_10541445.gif2005年4月からVaratermはPoderosaという名前になりました。
公式サイト Poderosa.org

以下、2004年9月に書いたVaratermの紹介メモ。

Windows用ターミナルエミュレータです。私の主な使い道としてはPCから計算用の
コンピュータに接続する。他にはTeraTerm, Puttyがあります。TeraTermはSSH
が標準で使えなかったり、Puttyはインターフェイスがいまいち。VaratermはSSH2
も標準で使える上に、タブ式でなかなか良いです。使い始めたばかりでよくわかりま
せんが、シェアウェアだけど制限なく使えるみたいです。

http://www.routrek.co.jp/product/varaterm/
[PR]
by ikumuw | 2005-04-07 18:21 | software | Comments(0)

Google Scholar

a0002458_1331051.gifGoogle sholar

まだ、Beta版ですが、アカデミック使用のGoogle検索エンジンです。英語限定。名前で検索するとその人が書いた論文一覧が出てきます。全部ではありませんが、大体出版社の論文集サイトにリンクされています。さらに、その論文がどの論文に引用されたかまで出てきます。Googleらしく検索スピードが快速。普通、論文閲覧は有料なので全文検索ではないと思いますが、使えます。

ちなみに、私の名前で検索してみると、、、ナシ(汗)。もっと英語の論文を書かないと。。。
[PR]
by ikumuw | 2005-04-03 13:02 | website | Comments(0)

HTMLエンティティ生成

a0002458_1533888.gifHTMLエンティティ生成

HP上でメールアドレスを公開しているとメールアドレス収集ロボットでデータを収集されてスパムメールが届くようになります。HTMLエンティティ生成はこのロボット対策ソフトです。ロボットはソース中を見ているので、ソース中のメールアドレスをエンティティ表記で書けば収集されにくい上に,収集されてもそのまま送信できません。このソフトはエンティティ表記を作成するための支援ソフトです。

エンティティ表記というのはもともとは特殊な文字をWEBで表示するための表記法で&とかÅとか♣とか。普通の文字も用意されているのでそれを使うわけ。ブラウザではちゃんと普通に表示されるので支障なく使えます。

あるサイトで実験したところ,1ヶ月で普通に表記したメールアドレスには100通以上のスパムメールが届いたのに対して、エンティティ表記のメールアドレスにはひとつも届かなかったとか。

HP作成者はぜひお試しを。
[PR]
by ikumuw | 2005-04-01 15:33 | software | Comments(0)