<   2008年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

シンプリシティの法則

a0002458_035294.jpgシンプリシティの法則 (The Laws of Simplicity)
John Maeda (著), 鬼澤 忍 (翻訳)

ウェブ・デザインの権威でMITの教授が示すデザイン,テクノロジー,ビジネス,人生など,全てをシンプルに保つための10つの法則と3つの鍵。

タイトルの通り,シンプルにすることに関して書かれています。その法則を著者が何とか10項目にまとめたという感じ。iPodが売れた理由もシンプリシティにあるとされています。私も単純なことは良いことという法則に基づいて行動しています。しかし,長いこと生きていると生活も人間関係も仕事も思考もどんどん複雑になっていって,思い返すと途方にくれることが多々あります。そんなときはリセット。頭の中も人間関係も(!)人生も(!?)。確かに,彼女はいつも正しいです。
 SHE: 縮小(Shrink),隠蔽(Hide),具体化(Embody)
時にはすべることも大事です。
 SLIP: 分類(Sort),命名(Label),統合(Integrate),優先順位の決定(Prioritize)
時々読み返すと役に立ちそうな本です。おぼえがきとして10の法則と3つの鍵を書いておきます。

<<法則>>
1. 削減: シンプリシティを実現する最もシンプルな方法は考え抜かれた削減を通じて手に入る
2. 組織化: 組織化はシステムを構成する多くの要素を少なく見せる
3. 時間: 時間を節約することでシンプリシティを感じられる
4. 学習: 知識は全てをシンプルにする
5. 相違: シンプリシティとコンプレクシティは互いを必要とする
6. コンテクスト: シンプリシティの周辺にあるものは決して周辺ではない
7. 感情: 感情は乏しいより豊かな方がいい
8. 信頼: 私たちはシンプリシティを信じる
9. 失敗: 決してシンプルにできないこともある
10. 1: シンプリシティは明白なものを取り除き,有意義なものを加えることに関わる

<<鍵>>
1. アウェイ: 遠く引き離すだけで多いものが少なく見える
2. オープン: オープンにすればコンプレクシティはシンプルになる
3. パワー: 使うものは少なく,得るものは多く


なお,著者のブログに追加の情報があるそうです。要チェック。
http://www.lawsofsimplicity.com
[PR]
by ikumuw | 2008-05-22 00:04 | Comments(0)

旅立ち。卒業、十の話

a0002458_225613100.jpg旅立ち。卒業、十の話
ダ・ヴィンチブックス

ダ・ヴィンチブックスの新作です。2月末に発売されたとあって,卒業をテーマにした10の話。卒業って結構ありきたりなテーマなので,それぞれ著者の工夫が見られます。一言に卒業と言っても家族卒業だったり,アイドルグループ卒業だったり,地球人卒業だったり,旧人類卒業だったり。いつも通り圧倒的に読みやすい文章ばかりですが,特にこれはというものは無かったですね。シングルヒット程度。どれかといえば,"あなたの生まれた季節(小路幸也)"かな。妊娠のため高校中退した母が子供が大きくなってから高校だけでなく大学まで卒業する話。
[PR]
by ikumuw | 2008-05-08 22:56 | books | Comments(0)

包帯クラブ

a0002458_22114427.jpg包帯クラブ

ちくまプリマー新書の天童荒太の小説を映画化したもの。

ワラ(石原さとみ)は病院の屋上でディノ(柳楽優弥)と出会う。そのときのディノの傷ついた場所に巻いて心を治療するというアイデアを基に,ネット上に「包帯クラブ」を結成する。 活動していくことによって,みんな一生懸命に生きていることを知っていく。そして,メンバーたちの抱える心の傷も。。。

予想以上に良い映画でした。ストーリーも素晴らしいし,作りとしても良かった。苦笑失笑もあり。派手ではないけど,良くできた映画でした。石原さとみってなかなかやりますね。
[PR]
by ikumuw | 2008-05-05 22:11 | movie | Comments(0)

ウェブ時代 5つの定理 この言葉が未来を切り開く!

a0002458_16133512.jpgウェブ時代 5つの定理 この言葉が未来を切り開く!
梅田望夫 (著)

ウェブ進化論など,ウェブ関連の時事情報の著書を書かれている梅田さんの本です。副題は-make the world a better place-世界を良くするって思い切り過ぎ。。。特徴は5つのテーマに則しながら,梅田さんが収集したシリコンバレー関連の著名人の言葉を梅田さんの日本語と共に紹介しているところです。一般的な格言というよりは業界人を対照とした感じですが。

5つの定理というのは以下の5つです。
・アントレプレナーシップ Entrepreneurship
・チーム力 Team Strength
・技術者の眼 Technology Mind
・グーグリネス Googliness
・大人の流儀 The Style of Maturity
アントレプレナーシップ(entrepreneurship)というのは手元の辞書によると"起業家としての活動;起業家能力"という意味ですが,企業や会社経営のみに成り立つメンタリティではないとして"進取の気性に富む"と解釈されています。こういった言葉はなかなか耳にしなので勉強になりました。また,『大人の流儀』の章で述べている匿名性が高いという日本のネット文化の特殊性にやっぱりそうなんだと再認識。

最後に,本書でも最後の方に掲載されている私も大好きなJobsのStanford大学での卒業式スピーチの一部を引用します。

偉大な仕事をする唯一の方法は,あなたがすることを愛することだ。
まだ見つかってないなら探し続けろ。落ち着いちゃいけない。
まさに恋愛と同じで,見つかればすぐにそれとわかる。
そして素晴らしい人間関係と同じで,年を重ねるごとにもっと良くなる。
だから見つかるまで探し続けろ。探すのをやめてはいけない。

The only way to do great work is to love what you do. If you haven't found it yet, keep looking. Don't settle. As with all matters of the heart, you'll know when you find it. And, like any great relationship, it just gets better and better as the years roll on. So keep looking until you find it, Don't settle. --- Steve Jobs

[PR]
by ikumuw | 2008-05-02 16:13 | books | Comments(0)

陽気なギャングが地球を回す

a0002458_029199.jpg陽気なギャングが地球を回す

伊坂幸太郎の小説を映画化。サスペンス・コメディ映画。

嘘を見抜く男,正確な体内時計を持つ女,演説達者な男,天才スリのギャングたちが銀行強盗をするも,途中でお金を略奪される。そして,もう一度。。。

日本版オーシャンズ11って感じなんでしょうかね。スピード感のある映画です。エンターテイメント。内容はあまり無いけど。。。響野(佐藤浩市)の演説がいい感じでした。小説では続編があるみたいなんで,映画の続編もあるかも。無い気がする。。。
[PR]
by ikumuw | 2008-05-01 00:29 | movie | Comments(0)