<   2010年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

中学生からの哲学「超」入門

a0002458_10131483.jpg中学生からの哲学「超」入門 ―自分の意志を持つということ
竹田 青嗣 (著)

早稲田大学教授が執筆した哲学の入門書。"中学生からの"とタイトルにありますが,中学生には内容も使われている言葉も難しいと思います。大学生くらいからが適切か。

哲学と宗教と科学の違いについては勉強になりました。新たな学問概念の枠組みを作るという意味では博士号はやはりPh.Dなのだと思いました。後半の方も非常に大事なことが書かれていたような気がしました。また時間を空けて読んでみようと思います。

それと途中で紹介されている世界史講義録というサイトがすごいです。
[PR]
by ikumuw | 2010-04-30 10:13 | books | Comments(0)

「成功」と「失敗」の法則

a0002458_18524783.jpg「成功」と「失敗」の法則
稲盛 和夫 (著)

京セラとKDDIの創業者である稲盛氏が雑誌"致知"に寄せたエッセイ集。元が雑誌のコラムなのでそれぞれ短い文章で構成されており,要点を表す言葉も再掲され,非常に読みやすい本です。内容は稲盛氏の利益というよりは道徳重視の経営哲学が語られています。ビジネス書というよりは道徳書かな。やはり,人間が善くなければ,人も運もついて来ないということだと思います。一生精進が大事。いつか知恵蔵の扉を開けます。
[PR]
by ikumuw | 2010-04-29 18:52 | books | Comments(0)

Paris2010

a0002458_14232842.jpgParis2010

原題はParis2011: LA GRANDE INONDATIONで2006年制作の映画です。

パリは100年に一度大洪水に見舞われる歴史があるそうで,先回の1910年の大洪水から100年が経つと言うことで制作されたドキュメンタリー形式の洪水映画。下手にパニック映画でなく,被害もリアルな感じのところが好感触でした。東京を舞台とした地震映画はたくさんありますが,洪水映画も作った方が良いかもしれません(すでにある?)。防災の日に毎回上映すれば効果あるし。

次の冬が舞台なわけですが,最近は異常気象が頻繁に起こってますし,現実になる?
[PR]
by ikumuw | 2010-04-11 14:23 | movie | Comments(0)

Red cliff

a0002458_1192026.jpgRed Cliff

ジョンウー監督の三国志を描いた大作をパートI&II一気に見ました。

三国志中で,最大の戦いである赤壁の戦い。中国の大部分を支配している曹操は劉備軍を追って南下してきた。劉備は孫権と同盟を組み,曹操を迎え撃つことに。曹操の大船団を迎え撃つために,劉備軍の軍師孔明と孫権軍の司令官周瑜は知恵を絞る。。。

三国志というよりは別の歴史映画と思って見た方が良いんじゃないかな。まぁ,映像としては面白いのかもね。日本人(!?)が主役級で出演しているのは光栄ですね。超雲がやたら良い役になってるのは監督が好きなのか。曹操が悪役過ぎるので蒼天航路も見ておくのが良いと思います。
[PR]
by ikumuw | 2010-04-10 11:09 | movie | Comments(0)