<   2013年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

東州しゃらくさし

東州しゃらくさし (幻冬舎時代小説文庫)

松井 今朝子 / 幻冬舎



東洲斎写楽が世に出る経緯を追った歴史小説です。後の東洲斎こと彦三,彦三が大阪から江戸へ出るきっかけを作った並木五兵衛,彦三の画才を見出した蔦谷を中心に,話が進んでいきます。江戸時代の狂言を中心として,彦三も五兵衛も悩みながら前へ進んでいく姿が描かれています。蔦谷によって歴史に名を残す人材たちが見出されていったことも興味深く読みました。締めくくりも謎と余韻を残す形で良かったです。
[PR]
by ikumuw | 2013-01-25 23:25 | books | Comments(0)